サテライト(衛星)サイトの更新は必須か?更新ゼロでもSEO効果持続

SEO対策用のサテライトサイト(衛星サイト)で更新の継続は必須でしょうか?
先に結論を申し上げますと、「サテライトサイトの更新は必須ではありません」。

更新無しのサテライトサイトに設置した被リンクからも持続的なSEO効果が期待できます。
Web上のSEOブログやSEOサイト群の情報などには「サテライトサイトの更新は必須」と書いてあることが多いと思いますが、これはただの勘違いです。

サテライトサイトの更新を一切せずともサテライトサイトに設置した被リンクから持続的なSEO効果は期待できます。
一時的に上位表示されるだけで無く、「上位表示を維持する力」も更新を一切行わないサテライトサイトにはあります。

2年くらい前ですが、サテライトサイトを幾つも作って毎日せっせと新記事を追加して更新している方に「サテライトサイト群の更新を止めてもメインサイトの順位は落ちませんよ」といった内容のアドバイスをさせて頂いた事があります。
その方はアドバイス後に衛星サイト群の更新を停止しましたが、メインサイトの検索順位はその後落ちる事もなく上位を維持しております。

「サテライトサイト群を継続して更新する事に意味は無い」とは申しませんが、そのサテライトサイト群の継続更新の為に割かねばならない時間や人件費やエネルギーに見合うリターンは多くの場合「見込めない」ということは申し上げられます。
サテライトサイト群の継続更新に人件費も時間もエネルギーも一切掛からないのであれば、弊所(トンケン経営研究所 SEO事業部)も「サテライトサイトの継続更新を行いましょう!」とアドバイスします。

しかし、現実にはサテライトサイトの継続更新では時間・費用・エネルギーの3つが必要になります。
「時間対効果,費用対効果,エネルギー対効果」等をよく考えた上でサテライトサイト群の継続更新を行うか否か決める必要があります。

単純に「継続更新有りのサテライトサイト」と「更新を一切行わないサテライトサイト」を比較した場合、「継続更新有り」のサテライトサイトからの被リンクの方が高いSEO効果が期待できるのは確かです。
しかし、「入ってくるもの」だけで無く「出て行くもの」(時間・費用・エネルギー等)も含めた全体で考えると「継続更新有り」のサテライトサイトは高くつく場合が多いです。

「継続更新無しのサテライトサイトからの被リンクだとSEO効果がゼロになる」というのであれば継続更新せざるを得ません。
しかし現実には、「継続更新無しのサテライトサイトからの被リンクでも持続的なSEO効果が期待できる」わけですからサテライトサイトの継続更新は必須とはいえません。

ですので、無理をして継続更新を行って沢山の衛星サイト群を回す必要はないのです。
「時間や費用やエネルギーを既存の衛星サイト群の継続更新に回す事で、貴重な資源(時間・費用・エネルギー等)を無駄にしているのではないか?」といった事は一度立ち止まって考えてみる価値はあると思います。

特に衛星サイト群の継続更新で苦しんでいるサイトオーナーさんの場合は^^;。
本業の時間を削ってまでして「衛星サイト群の継続更新」をする価値は無いという事はハッキリ申し上げられます。

SEO対策において、「サテライトサイト群の継続更新」の重要度は低いです。
重要度が低い以上、「サテライトサイト群の継続更新」は優先して行うことではありません。

「衛星サイト群の継続更新」は切り捨ててもSEO対策に差支えはありません。

[トンケン経営研究所][代表 トンちゃん]

【トンケン経営研究所とは】
2009年頃、SEO系のキーワードで上位表示や1位表示を大量に達成し、その存在を知られるようになったSEO業者。2009年初め頃よりお客様方からのSEO対策の依頼が増加し、本格的にSEOサービスの提供を開始。そして、現在に至る。トンケン経営研究所の代表はSEO職人トンちゃん。

【SEO対策SEMサービスのスローガン】(トンケン経営研究所)
高品質・中長期・強勢

【SEO対策SEMサービスのご案内】(トンケン経営研究所)
≪検索上位表示豚≫
同じサイト内の6枠(6URL・6キーワード)のSEO対策が月々13000円。「SEOコンサルティング(内部SEO診断)+被リンク対策」型SEOサービス。サービス利用終了後も外さない固定被リンクの獲得代行。毎月、新型の衛星サイト(サテライトサイト)を生産し、そこから新型の被リンクを供給。数ヶ月・数年・十数年・・・と継続利用しても衛星サイト群も被リンク群もかぶること無し。不動の1位表示を達成するまで新しい被リンクを新規で供給し続けることが可能。固定被リンクが毎月確実に増加して行くSEO対策サービス。Yahoo・Googleで顧客サイト群の不動の1位表示実績大量、長期の安定上位表示実績大量

SEO対策サービス・料金の詳細はこちら
SEO対策サービス・SEO料金表(詳細)/トンケン経営研究所

 

簡略料金表(SEO対策SEMサービス)/トンケン経営研究所
検索上位表示豚Lite|月々12,000円|同じサイト内の3枠(3URL・3キーワード)のSEO対策|「SEOコンサルティング(内部SEO診断)+被リンク対策」型
検索上位表示豚|月々13,000円|同じサイト内の6枠(6URL・6キーワード)のSEO対策|「SEOコンサルティング(内部SEO診断)+被リンク対策」型
検索上位表示豚束ね|月々16,000円|3サイト内の8枠(8URL・8キーワード)のSEO対策|「SEOコンサルティング(内部SEO診断)+被リンク対策」型
検索上位表示豚おまとめ|月々20,000円|6サイト内の11枠(11URL・11キーワード)のSEO対策|+1800円ごとに1サイト・1枠(1URL・1キーワード)ずつ追加可能|「SEOコンサルティング(内部SEO診断)+被リンク対策」型
検索上位表示豚スケールメリット|月々30,000円|同じサイト内の17枠(17URL・17キーワード)のSEO対策|+1700円ごとに1枠(1URL・1キーワード)ずつ追加可能「SEOコンサルティング(内部SEO診断)+被リンク対策」型
SEOコンサルティング豚|1回50,000円|何サイト・何URLでもSEOコンサルティング可能(助言・診断・戦略立案・提案等)|「SEOコンサルティング(内部SEO診断,SEO戦略,SEO相談)」型

 

SEO対策サービス・料金の詳細はこちら
SEO対策サービス・SEO料金表(詳細)|トンケン経営研究所

【事業領域】Governance,Management
【主要事業】ビジネスコンサルティング事業,Web出版事業,システム・ソフトウェア事業,人的資本事業,広告代理店事業,Webサイト事業(サイト制作・管理),SEO事業

フォローする